Top
ご訪問ありがとうございマス!!
ブログちょこちょこ再開予定です。
みなさま、またよろしくお願いします☆

↑デザイン・アート部門
最高記録10位です☆
++最新の記事++
9/14【映画を観る】
NANA
9/14【雑記】
脳みそゲーム
9/13【愛犬と暮らす】
こんなに大きく
9/12【あなたとわたし】
ハッピーサマーウェディング♪
7/9【オンナの愉しみ】
エスニックブーム
7/2【あなたとわたし】
もめごと
6/21【あなたとわたし】
やきもち
6/20【映画を観る】
交渉人 真下正義
6/7【オンナの愉しみ】
10年ぶり
6/5【あなたとわたし】
すきなひと
6/4【あなたとわたし】
ふわふわ
6/1 【デザインとアート】 +others+
かたちあるもの
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Category
【あなたとわたし】
恋愛のコト、友達のコト。

【本を読む】
オススメ度と感想。

【音を楽しむ】
お気に入りのオンガク。

【映画を観る】
観るものは偏りがち。

【ブログ試行錯誤】
初心者なりの
スキンいぢり挑戦談。

【愛犬と暮らす】
わんこの話題。

【デザインとアート】
インテリアとか、
雑貨とか、好きな物。

【オンナの愉しみ】
美容、食べ物とか
ファッションのこととか。

【日々想うこと】
心の整理と日記

【雑記】
どうでもいいこと。
Comment
最新のコメント
cheap cheap
by FywAjata at 00:56
Greetings, ..
by Investblogger at 17:28
Ladies and G..
by Investblogger at 14:14
hypnotherapy..
by elizabeth at 06:22
[url=http://..
by orielmilm at 03:58
penis enlarg..
by hypnothera at 02:51
Recently fr..
by arabic fre at 01:02
[url=http://..
by orielmilm at 22:38
hypnotherapy..
by hypnothera at 14:31
Most downlo..
by boost free at 13:00
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Trackback
最新のトラックバック
watch Enemy ..
from movies review
Manchurian C..
from historical rev..
divx Hostage..
from uk film reviews
online Kanga..
from reviews of cur..
download thi..
from movie trailer ..
download a M..
from Download New M..
Mousehunt ip..
from review movies ..
Mousehunt ip..
from review movies ..
Birds, The v..
from movie trailers
download new..
from movies reviews..
Link
【動作確認】
Internet Explorer6.0/Netscape7.1
Opera7.53/Firefox 1.0
IE以外ご利用の方で
文字が見にくい方は
表示→文字のサイズなどで
変更してご覧下さい。
お手数をおかけします。
【トラックバックをする際のお願い】
アフィリエイト目的だと判断した
トラバは削除させて頂いております。
トラックバックは大歓迎ですが、
記事の中で紹介・もしくは
コメントがない場合も内容を確かめた上で
削除する場合があります。ご了承下さい。
皆さんネットマナーを守って
楽しくインターネットをしましょうよ(懇願)
++ 自分の仕事をつくる ++
★★★☆☆

好きこそものの、上手なれ!


自分の仕事をつくる
西村 佳哲 / 晶文社




++続き++


著者は「働き方研究家」だ、そうです。

で、プランニングディレクター。

デザイナーから、プラモデル職人、パン職人etc...の
魅力的な「働き方」を実際に見て、感じたことをまとめた本です。

デザインとは、働くとは、自分とは・・・。
ってのを、突き詰めて行くとこんなカンジかなぁって思って読んでました。

考えすぎると矛盾が生まれるんですね・・・(汗

著者は当然、インタビューした職人に共感した文章を書いてるもんだから、
その後でほぼ180度違う意見を持った職人にも共感してると・・・

さっきと違うじゃん・・・みたいなことにw

この本読んだら、理想論だなぁって思う。
結構反発しちゃうんだよね。
「売るために妥協するのは手抜きだ!」的な考えかた、キライだから。
「近代的」であったり、「マス対象」であったり、「本物志向でない」ことが、
全体的に否定されているなぁって思った。

いいじゃん、それも。
って思うんだけどな。

それを必要としてる人がいて、
その人たちのために「創る」んだし。
「古来のもの」とか、「自分が創りたいモノを創る」とか、それも素敵。
でも、「安くて可愛いものが欲しいな♪」って人のために
一生懸命、商品企画なりデザインなりすることも、素敵だと思いませんか?

あ、そろそろ、この本を読んでヨカッタこと♪w
インタビューされた職人の中に、柳宗理氏がいました!
ていうか、買った理由がそれなんだけどw
あのおじいさんの、雰囲気とか、大好き。
創るモノも、大好き。

あと、読んでいくうちに、

自分が楽しんでいるコトが、大前提

っていう、asamiの仕事に対する感覚が、
間違っている訳じゃないんだぁって安心した。
どんな仕事でも、最終的には人とのつながりを生み出すんだって思えたら
人間社会って結構、素敵なんじゃ~んって嬉しくなったww

[PR]
by trickycat | 2004-09-14 03:06 | 本を読む ▲page top▲